パンチカーペット,182cm巾×9m,色番S-145,/austenitic2457411.html,再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット,vaknadarduvill.se,インテリア・収納 , カーペット・マット・畳 , カーペット・ラグ,15651円,サンゲツSペットECO パンチカーペット,182cm巾×9m,色番S-145,/austenitic2457411.html,再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット,vaknadarduvill.se,インテリア・収納 , カーペット・マット・畳 , カーペット・ラグ,15651円,サンゲツSペットECO 再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット パンチカーペット アウトレット サンゲツSペットECO 色番S-145 182cm巾×9m 15651円 再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット パンチカーペット サンゲツSペットECO 色番S-145 182cm巾×9m インテリア・収納 カーペット・マット・畳 カーペット・ラグ 再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット パンチカーペット アウトレット サンゲツSペットECO 色番S-145 182cm巾×9m 15651円 再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット パンチカーペット サンゲツSペットECO 色番S-145 182cm巾×9m インテリア・収納 カーペット・マット・畳 カーペット・ラグ

再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット 超人気 パンチカーペット アウトレット サンゲツSペットECO 色番S-145 182cm巾×9m

再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット パンチカーペット サンゲツSペットECO 色番S-145 182cm巾×9m

15651円

再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット パンチカーペット サンゲツSペットECO 色番S-145 182cm巾×9m



■サイズ・色違い・関連商品

■182cm巾×1m
■182cm巾×2m
■182cm巾×3m
■182cm巾×4m
■182cm巾×5m
■182cm巾×6m
■182cm巾×7m
■182cm巾×8m
■182cm巾×9m[当ページ]
■182cm巾×10m

関連商品の検索結果一覧


■商品内容

【防炎機能】
 防炎加工 難燃糸の繊維を使用し生地を燃えにくくしており、
 火災時の燃え広がりを遅らせます。
【防炎性能試験番号】
 E2160074
【静電機能】
 導電性繊維を混入する事により、静電気による汚れの付着や
 不快なショックを和らげます。
【注意事項】
 製造上、厚みに若干の誤差が生じますのでお含みください。
 ご注文前にサイズ・色・数量等お間違えの無いようご確認ください。
 色は印刷の為現物と多少の違いがある場合があります。
 予めご了承ください。
【施工方法】
 全面接着工法・両面テープ貼り工法
 接着後は十分圧着してください。
【接着剤】
 全面接着工法・・・・合成ゴム系ラテックス形(水性)
【返品について】
 受注後のキャンセルや返品はお断りさせて頂いております。
 予めご了承ください。


■商品スペック

【素材】
 再生ポリエステル88% ポリプロピレン12%
【規格】
 全厚 3.4mm 182cm巾×9m
【梱包サイズ】
 約185cm×径約24cm
【重量】
 約14.8kg
【生産国】
 日本



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【3 - 6営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1851】です。同梱区分が【TS1851】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●本商品は仕入元より配送となるため、沖縄・離島への配送はできません。

再生ポリエステルを使用した人と環境に優しいパンチカーペット パンチカーペット サンゲツSペットECO 色番S-145 182cm巾×9m

文字サイズ

カラー設定

職員専用ページ
お問い合わせはこちら
(平日 8:30~17:15)
022-717-7000
診療時間
平日 8:30~17:15 開門時間 8:00
診療受付 8:30~11:00
再診受付機8:00~17:15
休診日
土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)
022-717-7000
時間外・休診日
022-717-7024
交通アクセス
アクセス

新型コロナウイルスワクチン接種に関してのお問い合わせは、「仙台市ワクチン接種専用コールセンター」にお願いいたします。
(当院にお電話いただいても
予約できません)

仙台市ワクチン接種専用
コールセンター:
0570-05-5670

受付時間:8時30分~20時30分
  • 6月5日までは20時30分、
    6月6日以降は19時まで

  • 5月31日からは
    インターネットでも可
仙台市新型コロナウイルス
ワクチン接種ポータルサイト

お知らせ

  • 新着情報
  • 当院からのお知らせ
  • プレスリリース
  • メディア
  • 採用情報
NEW
2021.08.06 お知らせ
東北次世代がんプロ養成プラン 令和3年度院内がん登録実務者養成コース年間予定のお知らせ
2021.08.02 プレスリリース
電解水素水飲用でインスリン抵抗性高値を改善 2型糖尿病患者の病態改善に期待
2021.07.29 プレスリリース
指定難病シェーグレン症候群のモデルマウスを開発
2021.07.27 プレスリリース
表情から感情を読み取る過程を神経回路モデルで再現 -自閉スペクトラム症の症状出現のメカニズム理解に期待-
2021.07.26 メディア
【7/28放送予定】東日本放送「チャージ!」で東北大学ワクチン接種センターが紹介されます

お知らせ一覧

NEW
2021.08.06 お知らせ
東北次世代がんプロ養成プラン 令和3年度院内がん登録実務者養成コース年間予定のお知らせ
2021.07.14 お知らせ
仙台89ERS様より小児用車椅子を寄贈いただきました
2021.07.09 お知らせ
令和3年度東北大学永年勤務者表彰状伝達式を執り行いました
2021.07.09 お知らせ
EZ-0702 よりスタイリッシュに進化したキルティングモデル コンフォートシリーズ Clazzio DIA Clazzio/クラッツィオ Clazzio/クラッツィオ クラッツィオ ダイヤ EZ-0702 ブラウン×アイボリーステッチ アクセラ セダン BL5FP/BLEAP/BLFFP/BLEFP
2021.07.02 お知らせ
循環器内科広報誌「HEART」第57号を発行しました

当院からのお知らせ一覧

2021.08.02 プレスリリース
電解水素水飲用でインスリン抵抗性高値を改善 2型糖尿病患者の病態改善に期待
2021.07.29 プレスリリース
指定難病シェーグレン症候群のモデルマウスを開発
2021.07.27 プレスリリース
表情から感情を読み取る過程を神経回路モデルで再現 -自閉スペクトラム症の症状出現のメカニズム理解に期待-
2021.07.19 プレスリリース
膵島移植後の副作用が少ない免疫抑制剤 – 糖尿病治療のための膵島移植に最適な新規免疫抑制剤を同定 –
2021.07.08 プレスリリース
透析関連疲労の原因酸化ストレスを低減 – 電解水透析による疲労抑制のメカニズムを解明 –

プレスリリース一覧

2021.07.26 メディア
【7/28放送予定】東日本放送「チャージ!」で東北大学ワクチン接種センターが紹介されます
2021.07.23 メディア
河北新報「気になる症状すっきり診断」に腎・高血圧・内分泌科 科長 宮崎 真理子特命教授の記事が掲載されました
2021.07.14 メディア
【7/17放送予定】ミヤギテレビ「イライラをすっきり!?女性のカラダの悩み解決スペシャル」に産科・婦人科 志賀 尚美助教が出演します
2021.07.09 メディア
河北新報「気になる症状すっきり診断」に歯科麻酔疼痛管理科 科長 水田 健太郎教授の記事が掲載されました
2021.06.25 メディア
河北新報「気になる症状すっきり診断」に循環器内科 科長 安田 聡教授の記事が掲載されました

メディア一覧

2021.08.04 医療技術職員・事務職員等
東北大学病院 言語聴覚士(時間雇用職員)募集要項
2021.08.04 医療技術職員・事務職員等
東北大学病院 歯科衛生士(准職員)募集要項
2021.08.04 医療技術職員・事務職員等
東北大学病院 歯科衛生士(准職員・育児休業代替)募集要項
2021.08.03 医療技術職員・事務職員等
医師事務作業補助者(ドクターズクラーク)(准職員)の募集
2021.07.30 医療技術職員・事務職員等
医事課医療情報運用管理係 技術補佐員(准職員)の募集

採用情報一覧

取り組み

医療課題の解決に向けた新たな医療の推進や、地域の医療体制への貢献、社会との交流など、当院の特色ある取り組みをお届けします。

詳しくはこちら
詳しくはこちら

研究

最新の研究成果や
医療ニュースを
お届けします。

詳しくはこちら
  • 電解水素水飲用でインスリン抵抗性高値を改善 2型糖尿病患者の病態改善に期待

    詳しくはこちら
  • 指定難病シェーグレン症候群のモデルマウスを開発

    詳しくはこちら
詳しくはこちら
pageTop